WoWのFPS、Latency、Perfomanceの改善

DKのLVは77。このLVでNorthrendでもFlyingMountが
使用可能となるが、Epic購入まで、あと数百G足りない。
そこで、ProfessionのLevelingも兼ねて、Herbの
採集を行っている。

WotLK開始から気になっていたのが、1年前と比べて、
WoWの動作が重くなったこと。ちなみにPCは同じ。

具体的には

1.キャラ選択後の読み込みで約1min。

2.Login後の画面読み込みで自キャラの描画が
  完了するまで2min。
(とりあえず姿は見えなくても
  動けるけど。)

3.Flight等でArea変更時にも描画に時間がかかる。

4.FPSが常時30-40程、Latencyが350-400くらい。

と、かなり重症だ。以前は、読み込みにもストレスを
それほど感じなかったし、FPSもRaid時を除けば、
おおむね60位をKeepできていた。今は、SoloでQuest
していても、時々敵が見えなくなったりするので、
今後のPvP等も考慮すると、困った事態である。

そこで、設定等を見直し、改善を行うことにした。


CPU : Athlon64 3800+
Video : Gnforce 7600GT 256MB
Memory: 2GB
ISP : Nifty/Flets光

参考(OfficialのPerformance guide)

1.Spybot S&DでSpyware等を掃除。

2.CCleanerで不要FileとRegisryのOptimize。

3.VideocardのDriverを最新のものにUpdate。

4.PCのDefrag、JkDefragを使用。

→ここで一旦WoWにLoginしてチェック。
 結果、多少軽くなった気がするが(5%-10%くらい)
 あまり効果無し。

5.WoWの設定の見直し。基本的にここを参考に、
  Video設定をほぼ最低にする。


→ここでもう一度チェック。さらに多少軽くなったが、
 (5%-10%くらい)あまり効果無し。

6.Addonを一旦全部Offにして確認。また、重そうな
  Addonを個別に付け外して確認。


Addon全部Offにするとキャラ選択(7sec)、
 Login(10sec)と、劇的に改善。


→さらに調べると、Loadingの重さの原因が、Addonの
 QuestHelperにあることが判明。
QuestHelperのみ
 外して、他のAddonをすべてLoadしても、キャラ選択
 (10sec)Login(15sec)と、満足できる結果となった。
 また、AuctioneerもPerformanceへの影響が比較的
 大きいことがわかった。

 ただし、FPS/Latencyはあまり変わらない。

7.FasterPin

  きるまげ氏のサイトで紹介されていた、Latencyの
  改善ツール(Addonではない)FasterPinを使用。


Coretimeの首都等を除けば、常時FPSは60+、
 空いている所だと100+に改善された。Latencyは、
 350-400から160-180程度に改善された。


これで、ほぼ満足なPerformanceとなったが、
QuestHelperは、Levelingにかなり便利なAddonなので
使わないのは厳しいところ。ちなみに同系のAddonの
Carboniteも試してみたが、結果、QuestHelperと大差ない。
というか、むしろさらに重かった。
[PR]
by juli_etta | 2008-12-09 11:04 | addon
<< DKとりあえずLV80hit 2008/12/3 addon >>